OSET 16.0 のサイズ感

OSET 12.5 をストライダーと並べて、サイズ感をご紹介しましたが、

OSET 16.0 は、どんな感じなのでしょう?

ということで、同じ16インチのキッズ自転車と並べてみました。
IMG_2379.jpg
真ん中が、旧16.0 で、奥が現行型16.0 になります。
IMG_2380.jpg
サイズは近いですが、OSETのほうが「マシン」らしくなって、大きさを感じますね。
旧型よりも現行型のほうが、スリムで競技指向な感じですが、やはり自転車とは違います。

自転車の16インチに不安なく乗れるようなお子様なら、ピッタリなイメージでしょうか。

でも、OSETは電動で、モーターの出力調整が簡単ですから、最初は「ゆっくり」にして乗ることもできます。
とりあえず16インチ自転車に乗れるなら、「初めてのバイク」としての選択肢に入ると思います。

OSET 16.0 は、お買得モデルも少しだけ残っています!!

↓当店ウェブショップはコチラから↓
http://scuderiarana.cart.fc2.com
スポンサーサイト

2才半頃から乗れるOSETのサイズイメージ

2才半頃から乗れる!と、色々な形でご紹介している OSET 12.5 ですが、

ストライダー(カスタムしてますけど)とのサイズ比較も、該当する年齢層のお客様には分かりやすいかと。。
並べてみました。(このOSET12.5は旧型ですが、サイズは概ね同じなので。)
IMG_2376.jpg
フェンダーがピョ〜ンと長いのですが、車格的にはかなり近いと思いませんか?
IMG_2378.jpg
こうして見ると、ストライダーに乗れるお子様なら OSET 12.5 にも乗れそうでしょ??

現在、旧年式お買得モデルが完売し、最新の2017年モデルだけにましたが、それでも絶賛発売中です!

↓当店ウェブショップはコチラから↓
http://scuderiarana.cart.fc2.com

OSETいろいろ

2017 OSET 16.0 Racing (箱入り)と、旧モデルの 16.0-24V です。


2017モデルは、以前からのお客様で、お子様が12.5からのステップアップとのことでご注文頂きました。
ありがたや~、ありがたや~。

旧モデルのほうは、お子様が大きくなって、乗らなくなったという別のお客様です。無茶な乗り方はしてなくて、まだまだ綺麗だけど、充電ポートのところが壊れてしまったので交換修理と、ついでに軽く整備してからヤフオクとかで売却したいとのことで、お預かりしています。
これまた、ありがたや~。

OSETも、もう7年近くになりますが、こうして継続的にフォローさせて頂けるのは、とても嬉しいことです。

売りっ放しではなく、できる限りユーザー様のサポートに努めたいと思っていますので、これからも宜しくお願いします!!

OSETも、もっと乗りたいらしいので。。。(笑)

お天気の良い定休日。

色々なバイクのメンテをしなくてはいけないのですが、
うちの子としては、OSET 16.0 も 早く仕上げて欲しいそうです。

少し前に、モータースプロケットを交換したいというお客様から、どうやれば良いのか?と尋ねられまして。。
IMG_2029.jpg
スイングアームの穴から、モーター固定ボルトにアクセスできること等を示しつつ、スイングアームが左右分割なので、モーターとの固定を解除すれば ポン!
IMG_2028.jpg
と、このとおり。
スプロケ側のスイングアームが取り外せて、簡単にスプロケ交換できますよ〜!!

と、バラしてしまったんですよね。


その後、すぐに戻したのですが、ついでにチェーンのクリーニングやリアショック、ブレーキ周りの掃除などをして、組み上げるところで放置しちゃってました。。
IMG_2159.jpg
あと、チェーンをかけて、外装を付けるだけですが。。
チェーンをかけていない方が、押したり引いたりするのが楽チンなんですよね(笑)
モーターの抵抗が無いから。

まぁ、早く仕上げるから、また乗りに行こうな!と 話しているところです。

OSETのチェーンは、細いけど。実は強い!

現在、OSETに使われているチェーンって、細く見えますよね。
20.0なんか、モーターパワーは非常に力強いのに、ダイジョウブ? と聞かれます。

サイズで言うと 「219」 になりますが、これってレーシングカート用のチェーンサイズなのです。
そう聞くと、充分に強く思えませんか?(笑)

スクリーン54
そして、このスプロケットの内輪部分と外輪部分をご覧ください!

スーパースプロックスみたいでしょ?

この内輪部分をスパイダーと呼んでいて、外輪部分はレーシングカートのスプロケが取付けられるようになっています!
国内でもネット通販で、色々なサイズが見つかりますので、二次減速比の選択の幅は結構広いのではないでしょうか。
スクリーン34
この画像の右側のように、歯数が固定になる標準のスプロケも有りますが、スパイダーを介して左側のようなレーシングカート用にしてもカッコイイですね!

Template Designed by DW99